どっちを選ぶ?AGT-G13AとAET-G13Bの違いを徹底解説!

3 min 14 views
どっちを選ぶ?AGT-G13AとAET-G13Bの違いを徹底解説!

今回は、アラジンの人気トースター「AGT-G13A」と「AET-G13B」の違いについて分かりやすくお伝えします。

この2つのトースターの違いとしては、

  • ヒーター性能の違い
  • 消費電力と省エネ性能
  • 付属品の違い

が挙げられます。

本文で詳しく解説していますので、ぜひ御覧くださいね♪

あなたのトースター選びのお手伝いができれば嬉しいです^^

シンプルな操作性も◎人気商品で購入したい方はAGT-G13A↓

焼きムラを減らしてトーストを今より美味しく♪付属品も豊富なAGT-G13Bはこちら↓

AGT-G13AとAET-G13Bの基本情報

まずは、両モデルの基本情報を見てみましょう。

表にまとめてみたのでチェックしてみてくださいね^^

モデル 発売日 温度調節 一度に焼けるパンの枚数 消費電力 重量 庫内寸法
AGT-G13A 2018年9月 ホワイト、グリーン、SAKURA PINK、ブラック 100~280℃ 4枚 1300W 約4.7kg 高さ90mm、幅310mm、奥行き285mm
AET-G13B 2023年(ジャパネット限定モデル) ホワイト、グリーン 100~280℃ 4枚 1390W 約4.7kg 高さ90mm、幅310mm、奥行き285mm

基本情報としては、色の変化や消費電力の違いが出ていますが、基本的には同じ性能ですね^^

AGT-G13AとAET-G13Bの共通する機能・特長


AGT-G13AとAET-G13Bには多くの共通する機能と特長があります。

それぞれが持つ便利な機能について見てみましょう。

  • グラファイトヒーター: 両モデルともにグラファイトヒーターを搭載しており、素早く高温に達してトーストをカリッと焼き上げます。
  • 温度調節: 100℃から280℃までの無段階温度調節が可能で、幅広い料理に対応できます。
  • 4枚焼き: 一度に4枚のパンを焼ける大容量で、朝食の準備がスムーズに行えます。
  • タイマー機能: 15分計タイマーが付いており、時間設定が簡単で便利です。
  • 取り外し可能なパンくずトレイ: 両モデルともパンくずトレイが取り外し可能で、掃除が簡単です

それでは続いて、大まかな違いを見ていきましょう♪

ヒーター性能の違い

次に、ヒーター性能の違いを見ていきましょう。

AGT-G13Aには、従来のグラファイトヒーターが搭載されています。これにより、トーストが素早く焼き上がり、外はカリッと中はふんわりと仕上がります

AET-G13Bは、新しいグラファイトeヒーターを搭載。庫内の温度ムラを抑え、焼きムラが少なくなっています。トーストがさらに美味しく焼けるようになりました

消費電力と省エネ性能

消費電力の違いもチェックしてみましょう。

AGT-G13Aの消費電力は1300W。標準的なトースターの消費電力で、日常使いにぴったりです

AET-G13Bの消費電力は1390W。少し高めですが、その分ヒーター性能が向上しており、素早くトーストが焼けるのでトータルで省エネになることもあります

付属品の違い

次に、付属品の違いを見てみましょう。

AGT-G13Aには、深型と浅型のグリルパンが付属。焼き網は高さを調整でき、食材に合わせて使えます

AET-G13Bには、ミニグリルパンが追加で付属しています。これでトーストと目玉焼きを同時に調理できて便利!さらに、グリルパンはセラミック塗装で、焦げ付きにくく掃除が楽ちんです

AGT-G13Aがおすすめな人

  • 価格を抑えたい方
  • シンプルな操作性を求める方
  • 高さ調整可能な焼き網を活用したい方
  • トースト以外の料理にも使いたい方

AGT-G13Aは基本的な機能をしっかりと備えたトースターです^^

価格を抑えつつ、トースト以外の料理にも幅広く対応できますよ♪

シンプルな操作性を重視する方や、高さ調整可能な焼き網を活用したい方には特におすすめです。

AET-G13Bがおすすめな人

  • 最新のヒーター性能を求める方
  • 焦げ付きにくいグリルパンを使いたい方
  • トーストと目玉焼きを同時に調理したい方
  • ミニグリルパンが欲しい方

AET-G13Bは新しいグラファイトeヒーターを搭載し、焼きムラを減らしてトーストをより美味しく焼き上げてくれます♪

焦げ付きにくいセラミック塗装のグリルパンやミニグリルパンが付属しており、トーストと目玉焼きを同時に調理できるなど、使い勝手の良さが魅力ですよ^^

まとめ

AGT-G13AとAET-G13B、それぞれの特徴を理解して、自分に合ったモデルを選んでみてください♪

おさらいすると、

AGT-G13Aは、価格を抑えたい方や、標準的なトースター性能を求める方におすすめ!
AET-G13Bは、最新のヒーター性能や付属品の充実を求める方にピッタリです^^

どちらを選ぶか迷ったら、ぜひ商品リンクをチェックしてみてくださいね。きっと、あなたに最適なトースターが見つかるはずですよ♪

ここまでお読みいただきありがとうございました^^

シンプルな操作性を重視する方や、高さ調整可能な焼き網を活用したいなら↓

カテゴリー:
タグ:
関連記事