肩が楽チン♡エルゴベビーアダプトの抱っこ紐を3年使った口コミ

ベビー・キッズ・マタニティ

赤ちゃんが生まれるにあたって必要な抱っこ紐。我が家は大人気の「エルゴベビーアダプト」を3年前に買いました。

私のところでは、子供が生まれたあとに実際に店舗で試着してみて決めました。

というのも、生まれてくる我が子の大きさが…まぁわからない!!笑

2800gだか3300gだか(実際は3300gでしたが 笑)わからない状態で買うのも、もし合わなかったら怖いしね…ということで、実際に生まれてから決めたんです。

試着したのは子供の玩具で有名なトイ○らス、購入したのは通販でした。(そっちの方がお安かったので)

ベビービョルンやその他いろんな抱っこ紐があったのですが、なぜエルゴベビーにしたのか…。

それは先輩ママさんに聞くと「結局使い勝手がいいのはエルゴだったね」「子供が大きくなっても長く使えるのはエルゴだよ」と言うのです。

いや、ほんとに?どうかな~と思って、娘が生まれてから試着してみたら一番しっくり来るのがエルゴベビーでした。

これから詳しく写真を載せてレポートしていきますので、参考にしてみてくださいね。

エルゴベビーアダプトの抱っこ紐を使った感想

実際に使ってみた感想は、本当に買って良かったと思います!

これ毎日使うという点を考えても軽いし、持ち運びもコンパクトになるのでラクなんですよ。

エルゴベビーアダプトの良かった点をご紹介します。

抱っこもおんぶもしやすい

抱っこはもちろんホールド感がすごいあって、試着しに行った時はこのエルゴベビーアダプトが気に入ったようで、娘が一番おとなしく収まっていてくれていました(笑)

また、私が食事作りに洗濯に~と作業するときにおんぶをしたかったんです。なのでエルゴベビーアダプトのおんぶのしやすさにびっくりしました。

もっと難しいものだと思っていたんですが、ソファや床に抱っこ紐をおいてそこに赤ちゃんを寝かせるんです。

自分は背中を向けて赤ちゃんに近寄り、ベルトをはめます。あとは、肩ベルトをよいしょっと片方ずつかけて、せーの!で起き上がるともうおんぶができます。手軽すぎる。

抱っこもできておんぶもできるのが本当に便利です。

生地がしっかりしていて通気性が良い

赤ちゃんは汗っかきといいますよね。私もそれは特に気にしていました。

案の定、うちの子はムチムチホディで足や腕の関節部分、首周りは埋もれるような体型だったので汗疹ができていたんです。

そこで、抱っこ紐もしっかりした生地ながら通気性が良いものを選びたかったんです。

エルゴベビーアダプトは生地がメッシュ素材になっていたので、汗を掻く夏は特に大活躍でした。

3年経って雑に使ったり(放り投げたり 笑)、洗濯を何回かやっても破れが1つもないのは偶然ではないはず!

ちなみに汗をかく赤ちゃんは、ヨダレももちろん垂れますよね。結構服は濡れたり、抱っこ紐は汚れたりしました。

肩ベルトカバーや胸カバーなどがセットになってると柄も同じでいいな~と思うことがすごくあります。

このカバーセットがとてもおすすめです。

豊富な柄で取り揃えていて、女の子にも男の子にも使えます。組み合わせも自由なので、肩ベルトはこの柄なのに胸パットは違う柄…なんてチグハグになることも無いですよ。

安心の3重ガーゼの二枚重ねで綿100%の柔らかい素材です。リバーシブルでも使えるので、ママも赤ちゃんも嬉しいですね。

カバーはすぐ汚れてたくさん洗うので、洗い替えにもピッタリです!

肩ベルトのクッション性がいい

私めっちゃ肩こりなんですよ。

だから、肩の負担が軽くなるような抱っこ紐も希望の一つに入っていました。

エルゴベビーアダプトの肩ベルトのクッション性が気に入りました。

いかり肩で骨感がある私の肩を優しく包んでくれたんです…。ってなんかロマンチックになってしまいましたが、痛くなりづらい!

さすがに5時間も抱っこし続けてると痛くはなるりましたけど、食い込んで痛いとかにはなりませんでしたよ。

3歳にもなるともう15kgもあるので、重さ的に食い込んじゃいますが、新生児やまだまだ小さい赤ちゃんの頃は余裕でした。

あと、腰のベルトと肩のベルトの具合も一番良かった!腰にもちゃんと赤ちゃんの重さが逃げていっている、と言えば伝わりますかね?

その点もかなりのお気に入りポイントです♪

子供が大きくなっても使える

今でもたまに出番があります。うちの娘は3歳になりますが、今でも「ママ~抱っこして~」となるとこの抱っこ紐を持ってきます。

15kgもあるとさすがに重いので、普通に抱っこしようもんなら短時間で腰痛めます。(私がひょろいだけ?^^;)

抱っこ紐のホールド感が好きみたいで、おんぶがお気に入りです。

3歳にもなって抱っこ紐なんて赤ちゃんじゃあるまいし!と思うのもありますが、まぁいいか〜と言う気持ちでやってあげてます。

3歳にもなると意外と話を聞いてくれて、「またやってあげるから、ママが重くなったらおしまいよ」と言えば分かってくれます。

このエルゴベビーのクッション性のある肩ベルトやフォルムのおかげで、そんなに苦でもなくおんぶも抱っこもしてあげられてます。

エルゴベビーアダプトを写真でチェック

私が購入しているのは3年前のエルゴベビーアダプトです。

現在の新モデルは「エルゴベビーアダプト クールエア」という名前に変わっていますね。

商品の概要を見る限りですと、3年前とあまり変わっていない印象。見た目のデザインは少し変わったようですね。

性能は変わらないようなので、写真でご紹介していきますよ〜(^-^)

ただ、娘が抱っこ紐に入りたがないので(こういうときに限ってかい)空の写真ですがご了承ください。

のちほど撮れたらアップロードしますね。

3年前ですが発送自体は早く、すぐに届いた履歴があります。色はグレーを購入しています。

早速抱っこ紐を取り出して装着しますよ。

肩ベルトなどの長さはご自身の体型に合わせて簡単に調整できます。

日除けカバーもバッチリ付いていて、ジッパーを開けるとすぐに取り出せます。戻すのも割と詰め込む形でもいけますよ。

日除けカバーにはスナップボタンが5個付いており、赤ちゃんの大きさに合わせて調整可能です。パチンと簡単にできます。

赤ちゃんの頭が来る高さにはネッククッションがあります。首がすわる前には上に、すわってからは下に切り替えることができます。

ボタンを変えることで成長に合わせて変えることができるのが便利ですよね。

ちなみに子供の体が大きくなってからは、おんぶをしたときにダラーンとはみ出てしまうことが多いので、上のボタンにして高さを出しています。

そうすると、ダランとする確率が減りますよ(^-^)

そして見てくだい、このクッション性!すごいですよね?かなり肉厚感があってしっかりしたスポンジになっています。

私のような骨が出ているようなママさんでも痛くなりにくいですよ♪

お次は赤ちゃんがすっぽり入る内側部分です。

全てがメッシュ素材出てきていて、後ろの方が透けてるの分かりますか?

通気性が良くて、赤ちゃんも涼しいですし、洗ったあとも早く乾くのが嬉しいポイント( ´ω` )/

そして、この写真は赤ちゃんのおしり部分、つまりママのオヘソの辺りに来る部分です。

ここにも良材度にスナップボタンが着いていて、赤ちゃんの大きさに合わせてボタンをつけ直すことができます。

これができると、大きくなってからも股幅を調整できて、足の血が止まってしまったり、真っ赤になることもありませんよ。

他にも新生児から入れられるように落下防止ベルトを内側に取り付けられたりします。(我が家は子供が大きい方だったので、途中からすぐに使わなくなりました)

私はグレーの色を選びましたが、他にも色のバリエーションがあります。

お好きな色を選ぶと長く使っていく上でモチベーションにも繋がりますよ(^-^)

エルゴベビーアダプトの購入はこのショップがおすすめ

BrilliantBabyブリリアントベビーというお店で、レビューす数は3,200件もあります。こちらのお店はエルゴを取り扱って11年のお店で、日本の正規取扱店です。

購入した際には元々着いてる1年保証と、所定の手続きでさらに1年プラスで、合わせて2年も保証があります。

また、このお店限定で無料で抱っこ紐収納カバーが付いてきます♪

さらに注文の際にレビューをする選択をしておけば、商品到着後レビューをすると無料でよだれパッドとエルゴベビー専用のカバーがもらえます( ´ω` )/

おわりに:エルゴベビーアダプトはかなりおすすめ

エルゴベビーアダプトは少し高くて躊躇いましたが、今思えば本当に買ってよかったです。

何より通気性が良くてフィット感があるので、子供もくっつくのが嬉しいのか入ると大人しくなりましたよ。ご飯の準備をしているときや掃除洗濯をするときもおんぶが大活躍でした。

子供は今でもたまに入りますよ、これがいいって持ってきます^^ とても落ち着くそうです。

エルゴベビーアダプトを使ったら、壊れてもまた同じものを買うと思います。そのぐらい使いやすいですよ♪

ぜひチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました